ゲーマーな僕ら

2013.08.23

魔装機神III The Pride Of Justice 買った

今度はVitaとPS3とに対応していて、ソフトは別々だけど、セーブデータは互換がある。

実際PS3を持ってない僕はVita版をやるだけだけど。短時間だけど、プレイして、その印象をつらつらと。

いきなりデメクサとザッシュがアンティラス隊を離脱。ザッシュの代わりにザッシュの姉のレミアが入隊とか。MAPのシステムはあまり変わらないけど、操者の育成方法は再び変わって、また一からシステムを見なきゃならない。IIより使いやすくなってることを祈るばかり。

魔装機には新しい武器が増えているものもある、が、あまり説明はなく、ガッデスとかにいたっては、出撃して武器欄を開いてからあっと驚くような状態だ。こ・・・これでは、シナリオの展開の方も、IIのグダグダが続くんだろうか、という予感。

ウィンキーソフトの坂田さんが戻ってきて、この話が続くようになったんだけど、これは、Iでやめておくべきだったのでは、と後悔する展開になるかも。IIのときには最終的に良い評価を与えてあげられなかったしね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.12

PS4のデザイン公開

昨日、PS4のデザインと、値段も公開になった。

まず値段。399ドル、399ユーロ、349ポンドということで、円表示はされていないけど、これはもう「39800円」以外はあり得ないと思う。PS1、PS2の初期の値段と一緒だね。こうやって考えれば、PS3の初期価格設定がいかに高かったかということがわかる。その分、性能も圧倒的だったわけだけど、ゲームハードにつける値段ではなかったかな。

そしてデザイン。直線基調の「箱」を強調するようなシェイプになった。これも、PS2への回帰を思わせる、というかPS3全否定に近い感じになったような気がする。

どちらにしても、この値段なら、買い替えは喚起できると思うし、あとはローンチタイトル次第と言う感じだね。PS-Vita買ってから、操作に戸惑いはあるものの、この一年くらいプレイしていたオンライン(ブラウザ)ゲーよりも、専用機のほうがシステム考えてるし、プレイしてみても基本面白いよね、ということで、個人的にはゲーム機器回帰が始まっている。タイトルの内容次第では、PS4を買う可能性は十分にあるような気がしているのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.17

グランツーリスモ6今冬発売目標

対応はPS3として開発中と発表があった。

僕がPS3を持っていないことにより、GTは「4」までしかプレイしていない。そのため、偉そうなことは言えないのだけど、開発の長さから考えて、今の発表ではPS4向けということにはならなかっただろうとは思う。ただ、この状況なら、「5」で後2年引っ張り、「6」はPS4向けにすることもできたのでは、と疑問も湧くのだ。

そこを敢えてモデル末期のPS3向けに「6」で勝負するということであるなら、「5」を大幅に超えた「何か」があるはず。そのうちの一つが、発表にもあった「新規ゲームエンジンと物理シミュレーションによるマルチデバイスへの展開」であると思われる。ということは、PS4への展開も「7」ではなくて「6」で行われる可能性もありそうだし、VitaでのGTも、PSP版のような専用と言う格好ではなくなるのかも。

どうしようかなぁ。PSについては、まずはVita、それからコンソールタイプへの復帰はPS4で、と思ってたところなんだけど。PS3を中古で買うというシナリオもありなのかな。検討の余地が出てきた感じ。私生活が落ち着くまでは、あまりでかいモノを買うつもりはないので、この辺りは棚上げでもいいか(^^ゞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.14

魔装機神3が発表に

正確には「スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III Pride Of Justice」となっている。長いよ。8月22日発売予定。

「2」が出たのが去年の1月だった。1年半程度のスパンだから、そこはよしとしよう。問題は、プレイ可能ハード。PS3とPS-Vitaとなってしまった。もちろん、予想はできる範囲内ではあるけど、PSPしか持ってない僕みたいな人にとっては、失望させられる内容だ。

どっちかを新規購入ということになるんだけど、PS4が今年中に出ると発表されている今、PS3を購入するというのは難しい。PS4とVitaは連携が強化されるという情報を元に、Vitaを購入することになるだろう。なにしろ「2」については、そのプレイ後の感想でも述べたとおり、全てにおいて中途半端で、続編を見ないと評価が定まり様もない作られ方だったからだ。

「3」で望むことはただひとつ、「4」へ続く、というやり方はないとは言わないけど、「3」単体である程度楽しめる、一応はまとまった話を見せてほしい。続くにしても、謎も伏線も張るだけ張ってほとんど回収もなしに次回へ、というのだけは、なしにしてほしいものだ。「2」の実績を見ると、ちょっと、いやかなり恐れてるけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.21

PS4が発表になって

うん、今日は、この話題が多めのことと推察する。かなり食傷気味な方もいらっしゃることと思うけど、やはり、避けては通れないので、僕の所見を述べてみることにする。

CPUはCellをやめ、x86系のアーキテクチャになった。すなわち、PS3のバックワードコンパチは、直接的には取られなかった。PS3で、すでに初期型以外については、PS2コンパチが取られていなかったことを考えると、それは意外なことではない。ただし、クラウドサービス(Gaikai)でPS1~3のゲームを配信する、「ようにしたい」とのこと。ま、過去ゲーにも良し悪しあるし、全部がそうなるとは思わないほうがいいかも、だけど。プレイし直したいゲームなんて、そう何本もあるわけないのよ。

PS VitaがPS4のストリームになる、WiiUでもコントローラで似たようなことはできるのかな?ただ、Vitaについては単独でも存在できることを考えると、これはアドバンテージになるのだろうか。スマホやタブレットとも連携を、というけど、おそらくiOSとは連携は図られまい(笑)。ま、Vitaが値下げされたし、大丈夫、かな?

で?値段は?デザインは?消費電力は?ディスク媒体はあり?なし?ハードウェア的な話はCPUとメモリ、コントローラだけで他は一切なしという。なんじゃそれ。全然見えてこない。

実は・・・。これを見てから今更ながら、PS3を買うかどうしようか決めようと思ってたんだ。流石にここまで来れば、幾つかプレイしてみたいゲームもあることだし(^^ゞ。GTについては、PS4来たら当然「6」出すんだろうけどクラウドコンパチのタイミングとかの兼ね合いで、どうすべきか考えたいと。

でも、スペック的に考えて、初期価格30000円を切ることは多分無さそうだし、「GT」についても、話がまるで見えてこないことを考えると、PS4で「GT6」が出るとしても、それまでには数年のタイムラグがありそう。だったら中古、2~3年で使い切りのつもりでPS3に踏み切ってもいいかな、僕はそう感じたのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.14

Wii Uの発売日は12月8日、値段は26250円と31500円

2種類あるのは、内蔵メモリに差があるから、ということで、この値段。8GBと32GB。

まぁ、任天堂の据え置きタイプは、このところ、売り出しはだいたいこの値段帯だけど、今回もこれでよかったのかな?よくわからない。ストレージも今や8とか32とかの時代じゃないような気もするんだけど、これで充分なのか?

任天堂の据え置きハードが唯一だったFCやSFCの時代なら、良かったのかもしれない。現状、据え置きマシンは買っていないし、唯一残っているPS2も、接続されなくなって久しい。どれくらい久しいかって言うと・・・えーと、すぐには出てこないくらい(^^ゞ。

復活させるタイミングは、いくつかあった。でも、どのタイミングも、「決め手」に欠けた。FF13もGT5もDQ10も枕を並べて撃沈したわけで、ここまで来ると、僕が据え置きゲームに戻ることは、もうないのかもしれない。今でもGT5には未練があるので、そのあたりが突破口かもしれないけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.16

コードマスターズ「F1 Race Stars」の発売を決定

ニュースソースはこちら

見た目、「F1のマシンデザインで遊ぶマリオカート」って感じのような気もするけどね。

公式の「F1 2012」のいろいろな意味でのリアルさに、敷居が高い様な気がする方々には、こういうの、いいと思う。対応機種はPS3とXBOX 360だそうで。発売はこの冬を予定とか。

PS3を買うかどうかなんて、まだ決めてないけど、買うことにしたら、ゲームのラインアップの候補にはなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.04

SCEJから「PS2アーカイブズ」

PS3でPS2のコンパチが取り払われてから、どれくらいの期間が過ぎただろう・・・調べたら2007年10月のモデルチェンジからってことで、なんだかんだ言いつつ、もう5年近くになるのか。

僕がPS3の購入に踏み切れなかった理由の一つに、PS2からの移行がスムーズじゃなかったこと、があった。その後、一時期子どもの問題により、テレビとゲームを半年くらい撤去したことがあって、そのときにPS2タイトルは全部処分したので、PS2ゲームのプレイアビリティ問題は解消したものの、蟠りは残った。

今回、「アーカイブズ」を出すことで、その回答としたいのだろうけど、もちろん、PS2ゲームができるような環境が戻るのはいいと思う。でもソフトの買い直し、となると抵抗がある人もいるのかも。僕の場合は、今となっては、PSタイトルをPSPで新たに買うことにはあまり抵抗がなくなってきていて、そういう意味ではPS2タイトルをPS3(以降の機種)で購入するのもやぶさかではないのかな、と思う。PS3を買うほうが先だろうって話は厳然として存在するけど(^^ゞ。

問題になるのは、ラインアップの充実ってことなんだと思う。そのへんを横目で見ながら、PS4の噂も追いつつ、購入に動き出すならそうする、という中途半端な感じに。コンソール型は前述の撤去以来、一度も復活せずに来ているので、よほどのモチベーションがないと、このまま流れちゃうのでは、と感じているのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.22

Nintendo 3DS LL

日経の抜き、つーかリークだろうけど、それに「憶測記事です」なんて言ってただろうが。

まぁいいけど、ともかく、3DSにもLLが来ることになった。3DSの3.5インチ画面に対して、4.88インチということで、面積比は約1.9倍だそうな。同梱のSDカードの容量も2GB→4GB、価格は18900円。

んと、発表前に抜かれるのは、ガード体勢が甘いから。最近はどこもこういうリークばっかりやって、いざ出されると取り敢えず否定ってよくあるけど、そればっかりではいけないと思う。

僕の場合は、3DS自体にあまり興味が無い現段階で、これが出てきても、取り敢えず様子見継続なんだけど、え、「閃乱カグラ」?いや、いいって、そんなものは!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.24

「英雄伝説6 空の軌跡FC」を買ってみる。

いや、なんとなく、ずっと気になってたタイトルだった。PSP版の発売は2006年。Win版は2004年って言うから、もう「古典」とも言えるタイトルなんだけろうけど。ちょっと前に、体験版を落としてみて、なかなか面白そうだったんだけど、ほんとにちょっとしか遊べなかったので~、魔装機神も一段落した今のタイミングで、と思って。

選択肢としては「シャイニング・ハーツ」と「俺の屍を越えてゆけ」との三択で。「俺屍」はまだ中古があまり出回っていなかったし、中古での相場もまだ高めということで早々に諦め、一方の「シャイニング・ハーツ」は、逆に中古の値段がかなり安めに設定されているところに何か危険を感じたので(笑)。

「英雄伝説」自体のプレイは、「ドラゴンスレイヤー 英雄伝説」(SFC版)と、携帯(V603SH)でプレイした「ガガーブトリロジー 白き魔女」と、まぁつまみ食い状態(^^ゞ。それぞれ特徴はあって、シナリオは面白かったと思う。携帯版「白き魔女」はあっさりしすぎな印象もあるけど。

まずはともかく、やってみるか。プレイメモは・・・今更不要だよね。たまに話題に出てくるよってところと、最終評価は、年代が古かろうがちゃんとやるつもりで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧