Apple関係

2013.09.27

iOS7.0.2

○ロック次のパスコード回避修正
○パスコード入力時にギリシア文字キーボードオプションを「再」導入

と説明にはある。容量は19Mほど。
セキュリティの話だから、入れておく必要はあるけど、気になるのは2番め。わざわざ「再導入」と言ってる。

現在アップデート中なので、なんとも言えないけど、どうなのかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.19

iOS7が来た。

そのサイズは、僕のiPhone4Sで728M、iPad miniで715Mにもなった。流石に見た目、スキンからの変更とあっては、このサイズも致し方無いかなと言ったところ。アップデートにもかなりの時間がかかった、っていうか放っておいて買い物に出ちゃったので、どれくらい時間かかったか不明(^^ゞ。とにもかくにも、帰ったらアップデートは完了していた。仮に失敗してたとしても、もう慌てないけどね。

そこから例によってという感じで幾つか設定をしたら、もう使える。んだけど、見た目が言われていたとおりとは言え、ホントに大きく変わったので、それまでの見た目に慣れきってる人のほうが、違和感は大きいんだろうなと思う。フォントも細字になって、全体的に「すっきり」系、と言えるか。

アプリの立ち下げ方法も変更に。慣れれば新しいやり方のほうが早い。メール、メッセージの消去のためのスワイプが逆になった。これは慣れるまでは戸惑うところ。カメラアプリは、通常もあるけど、正方形にできたり、フィルタが追加されたりしてる。

Safariも趣がだいぶ変わった。開くウィンドウが無制限になったし、その選択方法も変わった。Macだけ使ってるぶんにはいいんだけど、Winの方のSafariのアップデートがないので、ほとんどiPhoneのみで使ってる。

それから、アプリのアップデートが自動化できるようになった。これは助かるかな。それから、迷惑メールの着信拒否もできるようになったのは嬉しいぞ。

ああ、それから。「ミュージック」の音出しも変わったと思う。少なくとも、音のボリュームは大きくなっているのは間違いないところ。中音域の音圧が上がってるような気がするんだけど、これは「新しくなったから」のプラシーボの可能性ありだ。

総評としては、見かけが全然違うけど、基本的には使いやすくなったし、iOSとしての基本は変わってないように思うので、問題はないかな。バッテリーの持ちが悪くなるよという意見が散見されるので、それは問題かも、だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.11

iPhone、5Sと5Cに対するスタンス

んと。ざっと見て、4Sから買い換えるモチベーション的には、テザリングしかなく、それだけだったら、あんまり買い換える意味を持たないんじゃないかと思われてしまうんだろうね。

スピードアップはしないよりはした方がいいよね、状態。容量については、iPhoneとiPodを統合して思うに、やはりこの2つの機能は分離したほうが僕には向いている、となれば、容量アップは今のところは間に合っている。

問題はテザリングの許容範囲で、僕のPCを含めた全通信量を賄えるかどうか、という一点にかかっている。これが破綻するようなら、iPhoneをアップするよりもWIMAXか何か、別の通信手段の導入のほうがプライオリティが高くなる。

今回の新iPhoneのイベントに、僕があまり前のめりになっていない理由は、そのあたりにある。その辺をちゃんと検討しないと、つまりは再就職が決まってこないと、何も言えない。そんなわけで、スペックに対する詳細検討は行わないのだった(^^ゞ」

まぁ、巷では売れるんでしょうけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.06.16

OS X Marvericksの対応予定表、かな?

OS X Marvericsについては、対応機種が明らかになっていなかったんだけど、取り敢えず、正式発表ではないんだけど、こんな感じみたいだそうで。

・iMac(2007年中期以降)
・MacBook(13インチアルミニウムボディ/ 2008年後期以降)(13インチ/ 2009年前期以降)
・MacBook Pro(13インチ/ 2009年中期以降)(15インチ/ 2007年中後期以降)(17インチ/ 2007年後期以降)
・MacBook Air(2008年後期以降)
・Mac Mini(2009年前期以降)
・Mac Pro(2008年前期以降)
・Xserve(2009年前期以降)

Mac OS X 10.6.7(Snowleopard)以降を起動できる状態にあること、8GB以上のディスクスペースがあること、が追加条件。

Core2 Duo使用のマシンでも、扱いが別れたなぁ。と、取り敢えず、僕が使用のマシンは、まだ対応内ということがわかった。最新のマシンに比べれば遅いかもしれないけど、まだまだ現役で使えるし、使いたいと思っていたので、良かった。だんだんリミットは近づいてるけどね(^^ゞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.11

WWDC2013

言いたいことを五月雨的に。

◯iOS7
色々言われていたとおり「フラット」なアイコンなんだけど、壁紙からアイコンが浮いて見えるとか、視覚的なところではただ「フラット」にしたわけではない模様。フリックでアプリに行き来ができるようで、それはアプリが多数開かれてると却って面倒とか、色々あるけど、まぁそのへんは使い方でなんとかするしか無いかな。

コントロールセンターは便利かも。Siriや通知センターも機能追加。AirDropも来たけどiPhone4Sでは来ない模様(^^ゞ。来ないと言えば、iPhone3GS以前と第4世代iPod Touch以前にはiOS7そのものが来ない模様。こんな感じで切られていくのはAppleの常。

公開は秋になるとか。そこに合わせて次期iPhoneが来るってことになるんだろうね。

◯OS X Marvericks
さらばネコ科。いろいろな新機能は気になるけど、一番気になるのは、それが今の僕の手持ちのMacBook、Core2Duoで動くかどうか、その一点だったのだが、そこは不明で終わってしまった。Mountain Lionでは首の皮一枚繋がったんだけど、今回はダメかなぁ?

しかしそこがわからないと、新機能の話なんか、できはしない。

◯新MacBook Air
スピードよりバッテリーの持ちに注力。12時間稼働はいいかも。それ以外は、まぁ普通にAirだなと。でも、Airはそれでいいんじゃないか?Proとの棲み分けという意味でも。

◯Mac Pro
えーと。

何かと凄いのはわかるんだけど、円筒形っていうのは流石にどうなのかしら。見慣れればいいって話に収まっていいかな?

◯Air Mac Time Capsule
ストレージ容量が大きくなったのと、IEEE802.11ac対応が売り。値段もそれほど高くならなかったようだし、Time Machineの兼ね合いを考えれば、転送速度が高いのはキラーになる。正常進化ということだ。なんだかのっぽになったのは気になるけど(^^ゞ。

こんなところかな。僕的には、今年はiPhoneをチェンジする予定はあるので、そっちの情報が欲しいのと、Marvericksの対応機種は早いところ知りたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.03.21

iOS6.1.3とOS X10.8.3

この休みの間に、Apple系のマシンのOSのアップデート作業をした。

まずはiOS6.1.3。内容は、まず6.1.2までにあった「パスコードの迂回」で、要はパスコードを通すことなく電話アプリに行けてしまうというセキュリティ関連のパッチ。これは結構重要なものなので、アップデートするのが基本だと思う。そして「日本のマップを改善」とあるけど、これは、先週行われた地図アプリの改善とかぶるのだろうか、それとも新たに追加があるのだろうか。わずか一週間なので、あるとしたら緊急デバッグ程度と思われるんだけど。

OS X10.8.3の方は、あとで調べたら、実は3月14日にアップデートされていたという。実は、先週はフレックスバケーション中で、その間、iOSのマップアプリの方は情報をとれたんだけど、こっちの方は情報を取りそこねた。マシンは毎日使用していたんだけど、マシンに通知が来たのは、なぜか昨日になってから。あれぇ~?

内容は、幾つかの不具合の改善と、BootCampのWin8対応がメイン。不具合対応で上がっている項目は、僕にはあまり経験のないもの。BootCampも未使用なので、これも関係がない。あとは、Safari6.0.3か。こっちも使用頻度は高くないけど、使うときは使う。でもアップデート後の検証はしていない(^^ゞ。つまり、僕にとっては、緊急でアップデートを要する案件は少なかったので、今回は、取り敢えずは良しだったけど・・・。

今後は、家でもちゃんと情報を取りに行かないと、ダメだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.12

iOS6の地図が刷新

OSのアップデートなしで、Mapsだけが更新された。噂にあった「パチンコガンダム駅」とかはこのアップデートで修正されたという。

早速試してみると、う〜ん、この甲府周辺だと、わからないね(^_^;)、というのが正直なところ。もともとあんまり不便はなかったとも言えるので、仕方ないか。航空写真は、例えば先日エントリーした、コメダ珈琲店あたりを試すと、建物などない、造成中な更地が現れる。

結局、大きな間違いを修正しただけで、データの古さとかには手が付いておらず、また情報の少なさについても、大した進歩は見られないと、そういう評価になるわけだ。GoogleMapsに追い付くのはまだまだかかりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.06

McIntosh AP1 Audio Player

McIntosh・・・いや、そこの作った本物のアンプなんて、買えないよ。でも、iOSのアプリは無料。無料なんです。大事なので2度言いました。

カスタマーレビューでは「音質変わらないよ」とか、いろいろ言われてるけど、このアプリの本質は、「そこ」じゃないから。そもそも無料のアンプアプリで音が変わるとか、そんなこと期待するほうが間違ってる。音変えたいと思ったらTxDolby Music Playerでも買うほうがいい。そっちも色いろ言いたいことあるだろうけど、でも250円なんだ、そっちも大きいことは期待すんな、だけど。

それから、針の動きがリアルじゃない云々というコメントも多め。でも、んな細けぇことはいいんだよ!(笑)

これをiPad miniに入れるでしょ(一応ユニバーサル対応だ)。いつも再生してるミニコンの隣に立てて、このアプリ立ち上げる。遠目にはMcIntosh使いじゃん(爆)。もうこんなアプリの楽しみ方なんて「そこ」にしかないでしょ。最初から「なんちゃって」なんだよ、それでいいじゃないか。音楽だって「雰囲気」の世界。雰囲気を大事にすること、そこも音を楽しむための、ひとつのファクターじゃないか?プラシーボ上等、そんなアプリだと、僕は思う。もちろん落とした。やっぱり、マッキントッシュって、オーディオマニアには、ひとつの「夢」だし、幾つかの意味で目標、リファレンスでもある。そこは認めて、じゃあどうするか、なんだから。

しかし、アナログの出力メータすら、見なくなって久しいな(^^ゞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.03

Real Racing 3

iOSのレーシングゲームアプリとしては有名ドコロのアプリ。発売はEAなので、説明は英語だけど(笑)。

この度、基本無料で始められるようになったということもあり、落としてみた。250MBくらいっていうのは、まぁ大きめだけど。

ユニバーサル対応なので、iPad miniでもちゃんと使える。ただし、iPhoneとiPad miniでデータの共有はできない感じで、使うマシンは異なる。また、最初に出てくるマシンは選べるけどカラーが選べないので、そのへんは不満だ。どうせ、最初にもらえるゲーム内通貨では、ニッサンシルビアS15かフォード・フォーカスしか使えないのだが。最初はFRってことで、S15を選択。フォーカスは4WDではなくFFだからね。

デバイスがステアリング代わりになっているのはレースゲームではよくあることではある。が、あと操作するのはブレーキしかなくて、ブレーキを操作しないとフルスロットル状態でぶっ飛んでいくのはやや不思議なところかな。レースなら基本フルスロットルしかないってことなのか?(笑)おかげで、操作はラクな方だとは言える。

グラフィックは綺麗だね。iPad miniでも十分綺麗だと感じる。これでRetinaだったら、GTにこだわらなくてもいいのかも?iPhoneだと画面小さいぶんだけ、迫力はない、かな。

ちょこちょこ遊ぶには、なかなか良さそうだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.20

iOS 6.1.2

折角登場した「iPhone4S専用」こと6.1.1の寿命は、わずか8日間ということに(^^ゞ。短っ!

気になる内容なんだけど、Exchangeカレンダーの問題を修正、ということだそうだ。・・・って、それだけ?それだけなんですか?

ときに、iOS 6.1では、パスコードを迂回できてしまうというバグが存在していることが明らかになっている。で、こちらの穴は今回の6.1.2でも塞がれていない、ということなので、iPhoneの置き場所には注意しましょう。それから、「6.1.1β」と呼称されていたものに含まれていた、日本向けのMap改良も含まれてない、ってどういうこと?それほどこの問題が重要だったということなのか?そうも思えないんだけどなぁ・・・。

先ほど、僕のiPhone4Sでサイズを確認したら、11.5MB・・・あれ?情報元とサイズが違う?でも12.8MBとか、どちらにしても、とても地図がどうこうとか言えるサイズじゃないのは確か。単にサポートされている機器間でのバージョンナンバーを合わせたかっただけではないかと邪推してみたくなる内容だ。なんか、今回については、バグフィックスではあるものの、ひょっとしてスキップしてもいいんじゃないかとか、ふと思ったり思わなかったり。いや、次がいつ来るかわからないし、思わぬ事故とかに巻き込まれないためにも、個人的にはちゃんとアップデートするし、みんなにもそれを推奨しておきますけどね。

どちらにしても、この辺の情報を整理してみると、そう遠くない将来に、もう一つ大きめのバージョンアップが来るってことだと思うので、情報はちゃんと抑えておいたほうがいいんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧